沖縄翻訳サービス – 宣誓供述書

「婚姻要件具備宣誓供述書」

「婚姻要件具備証明書」「婚姻要件具備宣誓書」とも呼ばれるこの法的文書、沖縄では翻訳することのとても多い文書です。アメリカ国籍の人が日本で結婚するときは、相手の人が日本人でもアメリカ人でも何人でも、かならずこの書類が必要になります。

こちらから英語版の書式をダウンロードできます。

– Affidavit-Japanese-Partner-English宣誓供述書-日本人と結婚する場合

Affidavit-US-partner-English宣誓供述書-アメリカ人と結婚する場合

用紙に必要事項を記入したら、アメリカ領事館に持っていきます。 http://naha.usconsulate.gov/

領事館では、宣誓供述書に公証人印を押してくれます。予約が必要です。* Tel:098-876-4211

領事館での手続きが終わったら、沖縄翻訳オフィスで和訳します。

翻訳ができたら、あなたの住んでいる市町村の役所に提出すれば

正式に結婚成立です!

About

David Higgins is a full time Japanese/English translation company owner located in Okinawa, Japan. David, his wife Hazuki and four employees and various freelancers of other languages run Okinawa Translator. They specialize in translation of all kinds of documents, technical manuals and on site interpreting for instructional safety classes with the military to family reunions. They have expanded they’re business all over Japan and overseas to serve customers in any location.